パイナップル豆乳ローションの作り方を教えます!

家で簡単なパイナップル豆乳ローションの作り方

今、話題のパイナップル豆乳ローションは、除毛後の後に使うとムダ毛などが生えにくくなると言われていて、とても人気になっています。

でも市販のものを買うのは高いのもあるし、市販のはちょっと不安という方は、自分で身近に売っている手軽な材料で作ることが出来ます。

 

パイナップル豆乳ローションの材料は?

まず、材料は、スーパーなどで手に入るものばかりです。

無調整豆乳500ml (出来れば大豆固形成分10%以上のものが良いです)、にがり大さじ2、パイナップルの芯の部分1個分、レモン(果汁2個分で約100mlくらい)こちらは、生のレモンを搾って準備します。

パイナップル豆乳ローション

この材料で、約400mlくらいが作れます。

パイナップル豆乳ローション

 

必要な道具

次に、道具をいくつか準備します。

耐熱のレンジ対応のボウル、ボウルと同じくらいの大きさのザル、ガーゼのふきん(濾過用に使うので、清潔なもの)、キッチンペーパー(破れにくいもの)、ミキサー、計量カップ、あとは、あれば便利なのがレモン搾り器と、キッチン温度計、他に必要なのは、出来上がったパイナップル豆乳ローションを入れる容器などです。

 

どの材料も道具も、身近で簡単に揃えられるものばかりです。

材料と道具を準備したら、早速作り方です。

 

①まず耐熱ボウルに、豆乳500mlを入れて、60℃?65℃にくらいになるまで電子レンジで加熱します。

パイナップル豆乳ローション

この温度がとても重要なので、出来れば温度計で測りながらやるのをおすすめします。

温度計がない場合は、電子レンジの温度設定で60℃?65℃にくらい設定して温めてもよいです。

 

②レモンを搾り、絞り汁100mlを豆乳の中にいれます。

 

この時豆乳は、少し膜がはっているかもしれませんが、そのまま入れて大丈夫です。

そのあと軽くかき混ぜます。

そして、そのまま少しの間冷まして置いておきます。

 

③そのあいだにパイナップルを切ります。

丸ごとのパイナップルの場合は、縦に切ると芯を取り出しやすいです。

さらに、取り出したパイナップルの芯を細かく刻みます。

芯に栄養がたくさん入っているので、しっかりと使いましょう。

実は必要ないので、デザートなどにして食べて大丈夫です。

 

④カットしたパイナップルをミキサーに入れます。

パイナップル豆乳ローション

にがりを加えてミキサーにかけます。

にがりを加えるのは、フルーツ酵素を活発にするためです。

 

⑤②が冷めたら、次に、ボウルにザルを重ねて、その中に綿の布巾を敷きます。

その布巾の上に、キッチンペーパーを2枚敷いて、②を流し込みます。

そこに④のパイナップル酵素を加えます。

そして、そのまま放置してろ過します。

もっと上質なローションを作りたいときは、目の細かい布巾などを3重に重ねると良いそうです。

 

⑥仕上げに清潔に洗った手で、布巾ごとしっかり搾ります。

力を入れたときに中身が出てこないように、気をつけながら搾りましょう。

これで、パイナップル豆乳ローションの完成です。

 

手作りパイナップル豆乳ローションの保存方法は?

では、どのようにパイナップル豆乳ローションを保存したら良いのでしょうか。

パイナップル豆乳ローション出来た手作りパイナップル豆乳ローションは、清潔な容器に移し、余熱を取って冷蔵庫に入れておけば、1週間くらいは持ちます。

また、その都度作るのは大変なので、長く保存したい場合は、冷凍保存をすることが出来ます。

 

冷凍保存の場合は、解凍方法に注意が必要です。

パイナップル酵素の成分を維持するために、自然解凍か、冷蔵庫に移して少しずつ自然解凍することをおすすめします。

間違えても電子レンジで解凍したり、加熱するのは避けてください。

 

パイナップル酵素成分が弱くなってしまったり、壊れてしまう可能性があるので避けましょう。

たくさん作って冷凍保存すると、作る手間も省けてとても便利です。

この手作りのパイナップル豆乳ローションは、スプレー式の容器に入れると、とても使いやすくておすすめです。

気になる部分にスプレーで吹き付けて使用出来るので使いやすいです。

その移し替える時も、清潔なスプレー式の容器を使用してください。

 

手作りのパイナップル豆乳ローションは、とても簡単な作り方で、身近にあるもので簡単に作ることができ、コストもあまりかからず作ることが出来ます。

自分で作れば成分も安心だし、量もコストを考えずに気軽にたっぷりと使えるのも良いと思います。

パイナップル豆乳ローションは、全身に使えるので、気になる部分のお手入れに使うと、だんだん抑毛効果を発揮してきます。

 

人によって効果が出るまで差があるようですが、1回で効果があるものではないようです。

何回か使うことによって徐々に薄くなってきたり、生えにくくなってきたりするようで、継続するのが大切なようです。

また、女性だけでなく男性も使えるので、髭剃りの後に使うと、髭があまり気にならなくなってきたとの声もあります。

 

家族で使えるところも、また良いですね。

パイナップル豆乳ローションを使ってみたいかたは、是非簡単に作れるので試してみると良いと思います。

 

関連記事

パイナップル豆乳ローションの口コミは?

パイナップル豆乳ローションの解約方法を紹介!